So-net無料ブログ作成

旅行なら楽天トラベル

東宝 [ニュース]

東宝は17日、2017年2月期連結決算の純利益が前期比27.7%増の330億円(従来予想223億円)と、過去最高になる見通しだと発表した。主力の映画事業が好調で、夏公開した「シン・ゴジラ」と「君の名は。」の大ヒットが利益を押し上げる。本業のもうけを示す営業利益も減益予想の330億円から一転し、15.4%増の470億円と最高益を見込むそうです

7月29日公開の「シン・ゴジラ」の興行収入は10月16日までで77億円、8月26日公開のアニメ映画「君の名は。」は154億円に達している。「ドラえもん」や「名探偵コナン」など定番のアニメ作品も堅調だった。浦井敏之常務は「君の名は。」の興行収入に関し、「ここまで大きくなると予想できなかった」と述べたそうです
タグ:東宝

共通テーマ:映画

SEO対策テンプレート